肌への作用

肌への作用

手作りできるってほんと?

基礎化粧品が突然合わなくなったこと、ありませんか?
アレルギー体質や体調が悪いときなどには、食べ物でおなかを壊したり、普段使っている洗濯洗剤や石鹸、シャンプーなどで肌の調子が悪くなることがあります。ストレスやいろんな原因があるとは思いますが、いい解決法ってすぐには見つからないですよね。
それなら少しずつでも身近なものから変えるために、日ごろ使っている石鹸や、基礎化粧品などから試してみてはいかがでしょうか。

  • 化粧水
ローズヒップティー化粧水:精製水100ccを沸騰させドライローズヒップをひとつまみ入れてふたをし、置いておきます。綺麗なピンク色の化粧水が出来たら、フィルターで濾してください。日持ちは1週間ほどです。
  • 乳 液
乳液:ホホバオイル2gを湯せんし、その中に乳化ワックスを小さじ4分の1加えます。綺麗にとけたら湯せんから下ろしてください。次に精製水40gを湯せんで約40度まで温めたらホホバオイルと乳化ワックスにゆっくり注いでください。よくかき混ぜ白く濁ってきたら容器に移してさらに振りまぜます。これで出来上がりですが、エッセンシャルオイルを2,3滴いれてもOKです。
  • ジェル
ジェル:精製水100gを約40度に湯せんし、グリセリンを小さじ2分の1をいれます。次にキサンタンガムを1g準備して、この中に先ほどの精製水とグリセリンを少しずつ入れてください。よくかき混ぜながら調度よい硬さになるまで混ぜ、とけにくい時はもう一度湯せんにかけて、よく混ぜ合わせます。綺麗にとろみがついてきたら出来上がりです。こちらもお好みのエッセンシャルオイルを2滴ほど入れてかき混ぜて使ってもOKですよ。冷蔵庫に保存してくださいね。

 

実際にためしてみましょう

作り方も簡単なので是非お試しください。材料ですが、ドライローズヒップは乾燥ハーブを取り扱っているところにおいてあります。精製水は、薬局や、ドラッグストアなどのコンタクト洗浄液の売り場においてあります。ホホバオイルと、乳化ワックス、キサンタンガムは手作りの化粧品を取り扱ってるコーナーなどで探してみてくださいね。お手ごろな容器もいろんなサイズのものがあって選ぶのが楽しくなりますよ。お好みで香りをつけたいときのエッセンシャルオイルはアロマコーナーなどで探してみてくださいね。原液を直接お肌につけないように香りを楽しみながら選んでみてください。最初はラベンダーや、カモミールなどがお勧めです。

手作りの化粧品は防腐剤などはいっていないので冷蔵庫などに保管し、早めに使い終わるようにしてくださいね。材料もそれほど高価ではないので、お肌にたっぷり使ってあげてくださいね。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ