勝ち組に

勝ち組に

勝ち組に

私は小さい頃からとても毛深いことが悩みでした。小学二年生になる頃には段々と脚や腕に毛が生えてきて三年生になるころにはぎっしり。
それからずっと剃刀を使っていたのですが一歩一本が太く濃いため剃っても黒い点がぽつぽつと残ってしまい体育着が怖かったです。
なにより一番つらかったことはプールの授業でした。男子に「女なのに脇毛が生えてる」と大きな声で叫ばれとても恥ずかしかったです。
それから長年ずっと剃り続けていたら色素沈着をおこしたり埋没毛ができたりして肌もぼろぼろに。
本当に毛深いため毎日剃っていても夕方にはニョキっと毛が頭を出してくるので1日に数回剃ることも。
もう限界!と思い脱毛を決心しました。
そして脱毛に通うと肌が傷むこともなくなったのか乾燥もしなくなってきて、更に今まで毛が透けていたのかくすんで見えていた肌もワントーン明るく、つるっつる。
私は脚と脇を脱毛しました。
それからなんと素敵な彼氏ができて「脚つるつるで本当美脚だよね」といわれました。
脱毛行く前は脇を見られることが怖くて好きな人とのデートで電車でつり革持つときや至るシーンで常にむだ毛が心配で楽しめませんでしたが脱毛したあとは彼といるときも100%楽しめます!
学生の頃むだ毛がコンプレックスで暗かった私を知る友人に久々に合ったら「明るくなったね」とほめられました。彼ができたのも脱毛のおかげでコンプレックスを克服できたおかげです。
そんな彼と来月結婚します!脱毛して本当によかったです。

 

脱毛をして彼氏ができました。

 

脱毛を始めてから自分の身体に自信が持てるようになりました。これまでは、ブツブツと黒い毛が気になって短いスカートやノースリーブの服を着る事を意識的に避けていました。実際、私の体毛は人よりも濃くて太いものでした。体毛が濃いことはかなりコンプレックスでした。
脱毛を始めて毛が少なくなって薄くなってくると自己処理の回数が減り、今まではシェービングをほぼ毎日していたため黒ずんでいた肌も今では改善されて毛穴が目立たなくなり、スベスベの肌になりつつあります。
肌が綺麗になって、体毛が目立たなくなると自然に肌を露出するような洋服を着るようになりました。
最近、友人に雰囲気が変わったけど何かいい事あったの。と聞かれたり、肌が綺麗だねと褒められることも増えました。人に褒められたりすることなんて殆んど無かったので、毎日気持ちが軽やかです。最近明るくなったと良く言われます。脱毛を始めてから服を選ぶこともお化粧をすることも楽しくなりました。
最後に、脱毛を始めてから彼氏ができたことも大きな変化です。彼氏も肌がスベスベなことを気に入ってくれているようです。脱毛した事でこんなに良いことばかりであればもっと早くに脱毛を始めればよかったと今では思っています。


ホーム RSS購読 サイトマップ